全身脱毛が冬におすすめである理由

脱毛後の保湿は大事

冬からの脱毛をお勧め脱毛は時間がかかる脱毛後の保湿は大事冬に入るころから脱毛を始めることをお勧め

ただ、冬は肌が乾燥しがちです。
脱毛の光を当てられた後はよりいっそう乾燥します。
サロンによっては、その後保湿ジェルや日焼け止めを塗ってくれることもありますが、私は追いつかずさらにクリームで念入りに保湿を行いました。
軽いやけど状態になっているため、ひりひりと赤くなることもあり、ベビーオイルなどの油分を含んだもので保湿した後にクリームなどでさらに保湿をすると、脱毛後の乾燥ダメージを大きく減らすことが出来ました。
さらに、脱毛後の保湿を行うことは、開いた毛穴などを綺麗にする効果もあるとのこと。
主に、脇は毛が生えなくなっても黒ずみとしてぷちぷちしている部分が残るため、保湿をすることでだいぶ改善された気がします。
欠点と言えば、脱毛をする際に塗布するジェルが冷やされていて(火傷防止も兼ねてわざと冷やしている)、背中や太もも裏に塗られてからの脱毛はなかなかキツいものがありました。
途中、光脱毛からハイパースキン脱毛という方法のサロンに変更した所、肌へのダメージも少なく火傷の心配もない事から、本来3か月ほど開けなければならない次の脱毛感覚も1か月で良い上に、ジェルも冬は暖かいものを塗布してもらえたため、お勧めです。
また、ダメージが少ないため顔は勿論、眉毛の下、まぶたの上などの敏感な部分も脱毛可能です。

全身脱毛失敗しない全身脱毛おすすめ<人気脱毛サロン ランキング2017年版>